FAQ

Q

非加熱甘酒ってなんですか?

A
米麹には乾燥麹と生麹があり、komeama(こめあま)の麹は生麹を使用しています。 通常販売されている多くの甘酒は日持ちさせる為に火入れ(加熱処理)しています。 加熱処理をすることで常温や冷蔵でも賞味期限が長く販売できるのがメリットです。 しかし、komeama(こめあま)は生麹を加熱処理していません。 包装も瓶やプラスティックボトルではありません。 商品に熱を加えない配慮がされています。 加熱処理をしないことで酵素がそのままカラダに取り込むことが出来ます。 そのため発酵が進むにつれて味が変化してきます。 それを敢えて楽しんで頂いています。
Q

どのような方法で配達されますか?

A
ヤマト運輸クール宅急便(冷凍)にてお送りいたします。 発送手続き完了しましたらメールにて問い合わせ番号等お知らせいたします。
Q

なぜクール便で届くのですか?

A
常温でお送りすると麹菌の発酵が進み味に変化が出てしまいます。 お客様の元に到着する時までは麹菌の活動を敢えて眠らせている為です。
Q

木くずみたいなものが入っていましたがなんですか?

A
これは米麹を作る時に木箱に藁をかけて作る時に付いたものです。 品質には問題ございませんのでご安心してお召し上がり下さい。
Q

解凍してからどのぐらいもちますか?

A
麹菌の働きで発酵が進みますので冷蔵庫で解凍したらなるべくお早めにお召し上がりください。 また季節によって、特に夏場は温度が上昇しますのでお取り扱いはお気をつけ下さい。 徐々に酸味が出てきますので、酸味のある飲むヨーグルトなどを割って飲むのもおすすめです。 また、お料理にも使えますのでぜひ色々とお試しください。
Q

ギフトラッピングなどはしてもらえますか?

A
ラッピングは+150円で承っております。 商品一覧の中にある『ギフトラッピング』を追加してご注文ください。 同封したいメッセージ等ございましたら、ご注文時にご用命ください。
Q

お問い合わせ先は?

A
メールにて受け付けております。 info@scarpekutsu.net 平日10時~18時まで受け付けております。
Q

温めて飲みたいんですけど、どうやって温めればいいですか?

A
60度以上になると麹菌が死滅して酵素の働きがなくなります。 60度以上にならないように温めるには… 500w1分半がベストです。(ワット数が高くて一気にあたためるよりもじっくり温めるのがポイントです) また、お鍋で温める場合は弱火で60度前後になるまで 温めてください。 ポイントは熱燗ぐらいのすこしぬるめに感じるぐらいがベストです。
Q

1日どのくらい飲めば(食べれば)いいですか?

A
1日180~200gを推奨しています。 甘みはブドウ糖になりますが、持病をお持ちの方は一度主治医にご相談ください。 お好みで水で薄めたり、ジュースや豆乳などで割って飲むのもお勧めです。